◆ワークショップ課題共有フォーラム2020
※講演者による資料の確認が終わり次第、追加掲載いたします。

①移動体水素貯蔵の課題とニーズ(高圧貯蔵・液体水素・新規貯蔵材料)

②高圧貯蔵技術に関する研修